スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉野家よりもすきやの方がすき

すきやのメニューってめっちゃ多いよね。

牛丼チェーン店大手の「吉野家」を運営する吉野家ホールディングスは、
来年1月11日~21日までの期間限定ではありますが、
牛丼と牛鮭定食の価格を下げると発表しました。

これによると並盛が現行の380円から300円になるようです。

これまでライバルである「すき家」や「松屋」等が
牛丼の価格などを相次いで値下げするなどしてきた中で、
吉野家だけは値下げの意向を現さずにいました。

また、吉野家の車はみんあユーザー車検です。

吉野家、期間限定で値下げ並300円に 安値合戦で我慢できず
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091228-00000534-san-bus_all

ここへきての値下げ発表は「松屋」が並盛を低下を60円下げて
320円にした今月の3日以降の客数が都心のある店舗では
2%も減ったそうです。
さらにこの後値下げを断行したすき家の影響で、
郊外の店舗では5%の影響を受けたそうです。

あと、牛丼屋のコスチュームはマルコが作っています。

この事に危機感を感じた吉野家が今回の値下げを決めたわけですが、
どうしても恒久的な値下げには至りませんでした。

参考:ロールケージ

でもその分お肉の味は一番しっかりしていると思うし、
個人的には三社の中では吉野家の牛丼が一番好きなので、
私みたいな吉野家ファンにとってはとっても嬉しいニュースになりました。

なかなかカレーは食べたいとは思わないけどね。
スポンサーサイト

テーマ : これってどお??
ジャンル : ブログ

ビビアン・スーまたまた日本で活躍

どうして彼女は故郷に帰ったのでしょうか。

台湾出身のビビア・スーさんは美しい容姿とユニークな発言で
日本のバラエティー番組に引っ張りだこのタレントさんでした。

あと、台湾でも電子タバコが流行っています。

そんな彼女が活躍したのは1996年に放送されていた
日本テレビ系「ウッチャンナンチャンのウリナリ!!」に
レギュラー出演していた頃でした。

親しみやすいキャラと妖精のような透明感のある容姿で、
あっという間に人気者になったかのじょですが、
番組の中で結成したユニット、ブラックビスケッツがリリースした曲
「タイミングTiming」では紅白歌合戦にも出場したり
日本レコードセールス大賞、新人ゴールド賞を受賞するなど
素晴らしい実績を残していました。


アジアの妖精ビビアン・スー、2010年春より日本で本格再始動決定!アニメ「くるねこ」テーマ曲で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091216-00000005-flix-movi

そんな彼女が再び日本での活動を復帰する動きがあるそうです。
きっかけは角川映画の「くるねこ」というテレビアニメです。

なんでも、ビビアン・スーは掃除機マニアらしい。

そのくるねこではビビアンはテーマ曲を歌っています。
来年から本格的に日本で活動を始めると分かってから、
初めて「くるねこ」のテーマ曲はビビアン・スーが歌っていたと公表され、
何気なく聞いていた人たちを驚かせました。

参考:出産育児一時金

アニメの放送はもう半年前から一部地域で始まっていました。
今回の公表まで誰もビビアンが歌っていると気付かなかったそうです。
今これだけ話題になっているのですから、
日本での活動を本格的に指導してもまたすぐ人気者になるでしょうね。

そうだ、カボスタイムに出てくれないかな。

テーマ : これってどお??
ジャンル : ブログ

優木まおみは30歳秒読みであせりを感じる

気楽でいいのがサラリーマンですよね。

タレントの優木まおみが9日、都内で行われた
モスフードサービスの『2010年新春第1弾新商品発表会』に
ゲストとして出席し、マグロを使用した新バーガーが発表され、
“おいしいツナがり”を目指す商品コンセプトにかけて
「恋に繋がるのがベスト」と恋愛トークを展開した優木は、
来年3月に30歳を迎えるとあって「正直なところ死ぬほど焦ってる。
結婚に繋がるような恋がしたい」と語ったそうです。

あと、まおみさんだけは電子タバコを吸って欲しくありませんね。

“独り身”優木まおみ、三十路目前で「死ぬほど焦ってる」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091209-00000006-oric-ent

参考:電子タバコ

このルックスで死ぬほど焦る、とは。
引く手あまたなのでは?
選定基準が厳しすぎて本当に彼氏がいないのか、いたとしても
公表していないだけなのか。
まあ後者だと思いますが。
わたしが男だったらこんな三十路前の女性が傍にいたら
放っておきませんもの。

そういえばこの女性はたしかジェルマットのCMに出ていましたね。

理想の男性を聞かれると優木さん、「所ジョージさんや関根勤さん。
あと、ノリさん(木梨憲武)とか、年を重ねても無邪気で、
家庭を大事にしつつ趣味に没頭する少年のような人がいい」ですって。
まるで模範解答のようですわ・・・。

しゃべり気が起こりません。

テーマ : これってどお??
ジャンル : ブログ

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。