スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国家公務員のボーナス減、しゃーないよね

日本は公務員が多すぎると思いませんか?

だってひどい話ですが、正社員でもボーナスもらっていないか、
あってもスズメの涙ほど、って会社いっぱいあるようですよ!
わたしが以前勤めていた会社は堅調だったのでけっこう
ボーナスはいい方でしたが、薬局事務など個人経営の会社に
勤務していると有休使うと月給から差し引かれたりと、
めちゃくちゃなことをしているケースもあるようです。
現に周りにそういう人いますから。

民間では、昨年冬のボーナス支給額が前年を大幅に下回っており、
今夏は昨夏よりプラスとなることを加味しても、
年間4.0カ月の水準には満たない見通しとのこと、
それで税金で食べている公務員がそれよりボーナス多くもらっていたら、
大きい顔は出来ませんよね・・・この引き下げ方針は
至極当然かと思います。

徳島県の素朴な魅力を日々お伝え♪しますが、公務員はたくさんです。


それに引き換え、税金で安定した収入を得られている
公務員及び国会議員の方たちは優遇されすぎではないでしょうか、
この財政赤字だというのに何億もかけて議員会館を新しく作るわ・・・
はぁ?と首をかしげることばかり。

毎日残業のないひとりごとブログの管理人です。

ボーナス、4カ月割れへ=国家公務員、47年ぶり低水準―人事院
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100722-00000112-jij-pol

給料もFX業者マニアだったらいいのにね。

人事院は22日、8月初旬に行う2010年の国家公務員給与改定勧告で、
期末・勤勉手当(ボーナス)を現行の年間4.15カ月から
引き下げる方針を固めたそうです。
支給月数は1963年(3.9カ月)以来、47年ぶりに4カ月割れとなる見通しで、
月給も公務員の給与水準が民間をわずかに上回っているもようで、
月給、ボーナスともに2年連続のマイナス改定となる公算だとか。

しかたがないですよね、日本は赤字なんだから
スポンサーサイト

生徒に土下座させて大問題に。。。

土下座って学生か?

間違えられた方も決勝に進むかどうかなんて初めから分かっていた事です。
「間違えて伝えているな」程度にしか思っていないと思うのですが、
担任の教諭は違いました。

その後男性教諭の担任するクラスの教室へ行き、
実際に土下座をしたそうです。
教室内は「やり過ぎではないか」とどよめいたそうです。

節約してFX資金へ…資産をふやすぞ!って先生が目標をたててた。

クラスの球技大会で成績を間違えていった事が、
そんなに重大なミスとは私は思えません。
生徒の前で土下座をさせるなんて絶対に考えられないです。

間違いに気付いた生徒会の会長ら3人が教諭に誤りに行くと、
生徒に対し土下座をするべきと言ったそうです。

「それが誠意か」生徒に土下座させる…青森の高校
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100705-00001289-yom-soci

生徒会の人たちも悪気があって間違えたわけではないのに、
土下座はひどすぎます。
それよりも土下座をさせられた生徒の心の傷が気になります。
これから先侮辱的な仕打ちを引きずらないと良いのですが。

学生の会でFX初心者脱却までの道のりっていうサークル作ってみようかな。

青森県になる青森南高校の男子教諭が受け持っている1年生のクラスで、
球技大会の成績を間違えてしまった生徒会の会長らに対して、
クラス全員の前で土下座するように指示していた事がわかったそうです。

どうしてもFX初心者マークですが…いいですか?

現場に居合わせた複数の人の話によると1日に行われた構内球技大会で
本来なら負けて敗退したはずの男子教諭のクラスが決勝に進むと、
誤って伝えたそうです。

学校もいろいろですね。
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。