スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉野家よりもすきやの方がすき

すきやのメニューってめっちゃ多いよね。

牛丼チェーン店大手の「吉野家」を運営する吉野家ホールディングスは、
来年1月11日~21日までの期間限定ではありますが、
牛丼と牛鮭定食の価格を下げると発表しました。

これによると並盛が現行の380円から300円になるようです。

これまでライバルである「すき家」や「松屋」等が
牛丼の価格などを相次いで値下げするなどしてきた中で、
吉野家だけは値下げの意向を現さずにいました。

また、吉野家の車はみんあユーザー車検です。

吉野家、期間限定で値下げ並300円に 安値合戦で我慢できず
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091228-00000534-san-bus_all

ここへきての値下げ発表は「松屋」が並盛を低下を60円下げて
320円にした今月の3日以降の客数が都心のある店舗では
2%も減ったそうです。
さらにこの後値下げを断行したすき家の影響で、
郊外の店舗では5%の影響を受けたそうです。

あと、牛丼屋のコスチュームはマルコが作っています。

この事に危機感を感じた吉野家が今回の値下げを決めたわけですが、
どうしても恒久的な値下げには至りませんでした。

参考:ロールケージ

でもその分お肉の味は一番しっかりしていると思うし、
個人的には三社の中では吉野家の牛丼が一番好きなので、
私みたいな吉野家ファンにとってはとっても嬉しいニュースになりました。

なかなかカレーは食べたいとは思わないけどね。
スポンサーサイト

テーマ : これってどお??
ジャンル : ブログ

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。